スタッフブログ

外壁のメンテナンス費用って考えたことありますか?

2022/08/28(日) すべて家づくりのこと

外壁のメンテナンス費用って考えたことありますか?

お家の外側、家全体を守る役目として外壁は絶対に必要なものです。

守るの外観をかっこよくしたいっていう時に外壁って欠かせないものですよね。

一般的にサイディングと呼ばれる外壁材を使用する会社が多いです。

サイディングとは「建物外壁に張る仕上げ板材」のことで外壁材の一種です。一般的にセメント製や金属製のものを指すことが多いです。

サイディングにも種類があって、窯業(ようぎょう)系と呼ばれるサイディングを使用する会社が多いと思います。

窯業系サイディングは、セメント質のものと繊維質を混ぜ合わせて作られた板です。

アイフルホームも窯業系サイディングを採用しております。

 

窯業系サイディングの特徴

  • 耐水性に優れている
  • 耐天候性に優れている
  • 種類・デザインが豊富
  • 工場生産なので品質が安定している

が挙げられます。

種類やデザインが豊富なので、2色を組み合わせてかっこいい外観にするとか、可愛らしいデザインにして自分だけのマイホームがつくれるって考えるとワクワクしてきますよね!

一生に一度のマイホームですからデザインはもちろん重要ですが・・・

実はもっと考えなければならないことがあります。それはメンテナンスコストです。

 

外壁のメンテナンスコスト

紫外線や雨風、暑さ寒さにさらされ、排気ガスやホコリなどの影響を受けるのが外壁です。

耐候性のある塗装がされていても、その効果は永遠ではありません。

同じ外壁材でも日がよく当たる面の劣化スピードが速いなど、立地や家の形状、気候、外壁塗料の種類などによって状態は違ってくるため、最適なメンテナンス周期はケースバイケースです。

一般的に新築してから10年~15年で外壁メンテナンスを行う方が多いと言われています。

以下のような劣化症状があらわれたらメンテンナンスが必要です。

じゃあいくらくらいかかるのか??ですが・・・

35坪前後の2F建ての家を例にとると・・・

シーリング打ち替え約40万+約70万+仮設足場40万=約150万円かかると言われています。

約150万円×10年目と20年目計2回メンテナンス=約300万円の支出となります。

10年後はお子さんが進学されるころだったり、20年後はお子さんがご結婚されるころだったりで何かとお金がかかる時期なんじゃないかと思います。

また外壁って外側だから劣化してたりが周りからも見られるし、劣化した状態のままだといずれ雨漏り等の原因にもなりかねません。

そこでアイフルホームでは、住み始めてからのメンテナンスコストを抑えやすい外壁材を標準採用しております。

 

アイフルホームは
生涯に渡りメンテナンスコストを
削減できるような外壁材を
標準採用しております。

ケイミュー外壁材 光セラシリーズ

「外壁の塗り替えや張り替えのメンテナンスは40年後。つまり、その費用も40年先。どこまでも強い外壁は、どこまでも経済的でもあるのです。」

ケイミューの光セラ外壁材は、特殊なコーティングを施し、劣化しにくく、美しさを保ちやすい加工をしております。

また光触媒の力で、汚れを分解します。

デザインはもちろんのこと、10年後、20年後、それ以降の生活のコストを考えた外壁材です。

【特徴1】太陽と雨が洗ってくれるので、365日、お掃除不要。

外壁の大敵である紫外線や雨風を味方につける、という発想へ。太陽の力で外壁に付着した汚れを分解し、雨水でパワフルに洗い流す。

ダブルの洗浄サイクルで、365日セルフクリーニングします。

【特徴2】色あせや日焼けの原因となる紫外線をセラミックコートがしっかりガード。

女性の肌と同様に、外壁材も紫外線が大敵。

光セラは紫外線に強い主骨格100%無機塗装の「セラミックコート」をコーティングすることで、色あせや日焼けを抑え、美しい外観を長く保つことができます。

【特徴3】30年後、40年後のライフサイクルコストを考えれば、光セラが断然おトクです。

 新築時は多少費用がかかる光セラですが、他の外壁材に比べて再塗装の必要性が少ないので、トータルの費用がおトクになります。

【特徴4】光触媒が外壁表面に付着したウイルスや菌を不活化。

光触媒に太陽光(紫外線)があたると、光触媒から発生する活性種により、表面に付着したウイルスや菌を分解します。

【特徴5】光触媒の分解力が、大気中に含まれる排気ガス等の有害物質を無害化。

例えば、車の排気ガスに含まれるNOx(窒素酸化物)などの有害汚染物質を無害なイオンに酸化させ、雨と一緒に洗い流します。

 

同じ外壁材でも日がよく当たる面の劣化スピードが速い、立地や家の形状、気候、外壁塗料の種類などによって劣化の状態は違ってくるため、一概にメンテンナンスコストが削減できるとは言い切れませんが、アイフルホームはコストパフォーマンスの高い高品質注文住宅が売りです。

仕入れを一から見直して、ケイミューさんにもご協力頂き、高品質な外壁材を標準採用することができております。

初期投資の建物費用が安くても、メンテナンスコストがかかる家だと後々お金がかかります。

初期投資が仮に200万円高くても、メンテナンスコストがかかりにくいアイフルホームの家なら、生涯に渡って安心ですよね。

このケイミュー光セラ外壁を標準採用しているのは、アイフルホーム須賀川店、郡山針生店、郡山中央店、いわき東店のみとなります。

詳細は各店、各担当営業が詳しく説明させていただきます。

↓まずはコチラから↓気軽にご来場下さい!

もっと話を聞いてみたい方はコチラ
(イベント情報へ飛びます)

 

記事一覧

1ページ (全13ページ中)

ページトップへ